FC2ブログ

きりん親子

「きりんナース」から半年。きりんの思うところなんかの記録再開。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那がおかしくて

すごいタイトルになりましたが、全くその通りで。
1ヶ月以上も更新しなかったのは、前ブログから初めて。
突然書かなくなったにも関わらず、訪問して下さっていた方々、ありがとうございます。


旦那さんが病気なのです。
しかも妹に引き続き、また精神科系。
診断名は鬱病ではなく、「心因反応(ストレス反応)過労」。

夏の終わりくらいから確かに仕事が忙しくって、午前様も全然珍しくないような生活。それに加えて引っ越し関係も諸々大変。
もともと仕事にやりがいとか楽しみとかあんまりない人で、家族が食べていくためと休みを満喫するために働いてたんだけど、それにしたって毎日毎日嫌そうに出勤するようになってはいた。夜から朝にかけてお腹の調子が悪くなって。そんなに嫌なら、部署を変えてもらうとかできないの?ってきりんも言うくらい。
引っ越してしばらく経った月曜日、お腹が痛いから会社を休むと。で、そのまま1週間休んだの。
本人の意思で心療内科に行って抗うつ薬もらって、鑑別診断のためにきりんが消化器内科に連れて行って過敏性腸炎の薬もらって。
会社には腹痛で休んでることになってたけど、ずっとそのままにしておくわけにもいかず、週半ばにきりんが電話した。

翌週は産業医面談で残業なし(定時出社)で働くことになって、何とかかんとか出勤して。
翌々週は1日だけ休んで。
眠れない、悪夢を見る、お腹が痛い、頭が回らない、活字がなかなか読めない、不安で仕方ない。
夜とか明け方とか泣いて。きりんと娘にごめんごめんって謝って。

で、一昨日の2回目の産業医面談で、結局年内は仕事休むことになった。


鬱病と大きく違うところは、生活全般に意欲が落ちてるわけじゃないってところ。
家にいればゲームしたり、サッカー観たり。おいしいものはおいしいし、今日なんか両親と鎌倉に紅葉見に行ってるし。この前の日曜日には、旦那の希望でクリスマスプレゼントを買いに3人で出かけた。
自殺願望も今のところはない。


旦那のお父さんは若い時に鬱病で会社辞めてて、そのお父さん(旦那のおじいちゃん)なんか乳飲み子残して鬱病で自殺してるの。おじいちゃんのことはこの間初めて聞いたんだけど。
旦那両親も心配してて、神社にお参り行ったり(私達家族も連れて行かれた)、うちに来て塩まいたり。
正直、そんなことで治るなら苦労しないって思うけど・・・何かしたいっていう気持ちは分かるから、玄関にお札と塩を置いていかれても何も言わないでいる。


きりんは何だかもう、心配したりかわいそうだったり腹が立ったり。
楽しみにしてた娘との実家帰省も中止。
こんな時にって自分でも思うけど、ちょうど2人目妊娠を目指してた時で、いつ会社を辞めるとも限らない状態で妊娠するわけにもいかず、それどころか旦那の病状によっては、きりんはもう赤ちゃんを抱っこしたりおっぱいあげたりすることはないかもしれないって考えたら泣けてきて。
むしろきりんが旦那の抗うつ薬がぶ飲みしたい日々。


娘がいてくれるから、頑張れる。
娘はきりんが守らなきゃ。

看護師免許を持っているので、いざとなればこの家売り払って、娘一人くらいなら何とか育てられるはず。
と、考えてはみるけれど。そんなことで落ち着くはずもなく。


そんなこんなな1ヶ月を送っていました。
娘が変わらず元気いてくれることだけが救い。

これからも更新遅れがちになると思います。。。


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

大変でしたね。。
後は旦那さまが元気にお仕事出来るようになってくれればいいんですが、心因性となると治るのも時間もかかりそうですよね。。
きりんさんも大変だと思いますが頑張って下さいね。。
お休みの間は家族でゆっくり出来るといいですね☆
  • posted by りんごスター 
  • URL 
  • 2012.12/06 12:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

長くなってすみません。 

きりんさんがとりあえずお元気そうで何よりです。
きりんさんの心配したり、腹が立ったり、という気持ちよくわかります。
うちのバカ旦那も多忙すぎて一時期そういうことがありました。(精神科には行きませんでしたが行ってみるのを勧めたことがあります。)
ご主人の重症度がわかりませんが、認知行動療法などで改善するケースもあります。
「まったくこいつは!」と思うこともあるかもしれませんが、気長に焦らず。
せっかくなので娘さんの成長をじっくりみてもらいましょう!!
困ったときはヘルプを出してくださいね!
  • posted by アカネ 
  • URL 
  • 2012.12/06 23:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

1ヶ月、大変でしたね。
旦那さん本人も辛いだろうけど、支えるきりんさんもつらいですね。。
うちも父親がうつ病だったので、ちょっときりんさんの気持ちが分かる気がします。。
病名も違うし、父親と旦那様だと、また全然違いますけど・・・

でも忙しい仕事場だと、そういう病気になってしまう人、多いですよね。
旦那の上司も、今、自律神経失調症で休みがちで、その負担が旦那にきちゃって、午前様続きで、旦那もフラフラ状態です。。

精神的な病気って、見た目分かりにくいから、支えるのが大変ですよね。
ずっと続く訳じゃないと信じて、きりんさんもストレス溜めないようにしてくださいね。

  • posted by まみどん 
  • URL 
  • 2012.12/07 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

りんごスターさま
ありがとうございます。。
そうなんですよね、どこか体が悪いのとは違って、いつ治るのか目途が立たないのが困りもので。
一刻も早く元気になってほしいのが本音ですが、仕方ないので「毎日が休日」に付き合っています。旦那の休日は、平日よりも一日が長く感じるのは私だけかしら(^^;
  • posted by  
  • URL 
  • 2012.12/08 14:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

アカネさま
8割がた、「全くこいつは!」と思っています(^^;
ご存じだと思いますが、心療内科ってカウンセリングと与薬がメインで、他に積極的な治療ってあまり行いませんよね・・・このまま改善がないようなら、認知やってくれる病院を探さないとなと思っています。
そうならないといいんですけどね!

娘とはとても仲良くなってます。怪我の功名?

温かいお言葉、ありがとうございます。
  • posted by きりん 
  • URL 
  • 2012.12/08 14:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

まみどんさま
ありがとうございます。。
お父様も大変だったんですね・・・本当にありふれた病気になっていますよね。

旦那さん、相変わらず忙しいんですね。会社を休むとその分、人さまにしわ寄せがくるんですよね。申し訳ない悪循環・・・

早く元気になってくれることを願うばかりです。
  • posted by きりん 
  • URL 
  • 2012.12/08 14:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

香月きりん

Author:香月きりん
結婚して福岡から神奈川へ。
2011年1月に娘を出産、ナースは休業して育児奮闘中です。

いくつになったの

最新記事

フリーエリア

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。